安さだけじゃないLCCのメリット

- 安さだけじゃないLCCのメリット

安さだけじゃないLCCのメリット

格安航空券として人気を集めているLCCと呼ばれるローコストキャリアの航空会社。
安さが売りですが、ほかにもいろいろなメリットがあります。
どんなメリットがあるのでしょうか?

機材が新しい

LCCの売りの1つは機材が新しいことです。
一般的に新しい航空会社が多いので、数年以内で新しい機材を使用し、飛行機を運行することが多いのが特徴です。

新しい機材にすることで、コスト意識をより高いものにできます。
古い機材を使い続けると、燃費の問題で悪影響が生まれます。

燃費が悪くなるという事はそれだけ燃料消費のコストが悪くなり、低コストで飛行機を飛ばすことができなくなります。
結果として航空料金にその影響が出てくるでしょう。

格安航空券を維持するために、燃料効率のいい機材の導入をローコストキャリアは努めています。

計画がたてやすい

格安料金でありながら、時間がはっきりしているので旅行計画がたてやすいのも魅力的です。

安い航空会券はほかにもありますが、時間や便名などがはっきりせず予約の段階で旅行計画がたてられないケースも多くありました。

ローコストキャリアの航空会社なら予約の段階で便名や時間をはっきりと知ることができます。
旅行の計画を知る上で非常に便利な存在になるでしょう。


料金が安いのが最大のメリット

いろいろなメリットがありますが、忘れてはいけないのはローコストキャリア航空会社における破格の料金設定です。

コスト削減意識に積極的に取り組み、サービスを落とさずにリーズナブルな航空プランを実現できた会社だからこそ、ここまで知名度をあげることができました。

既存の航空会社と呼ばれるレガシー・キャリアの航空券と比べ、ローコストキャリアは大きく料金設定を下げることができます。
飛行機に安く乗りたいという人には最適の方法でしょう。

メリットがいろいろあるローコストキャリア

ローコストキャリアは片道の料金価格や滞在日数など既存の航空会社にない様々なメリットがあります。

飛行機による乗る人は利用してみるといいでしょう。